« パソコンを自宅から遠隔操作 | トップページ | 11時間ボウリング »

2005年12月27日 (火)

どっちのデジカメが-2通目

最初の投稿「どっちのデジカメが」1通目と迷い続けてますが、ここらでちょっと落ち着いて比較してみましょう。もう単純にそれぞれのいいとこを抜き出して比較してみます。

----------------------------------------------
SONY DSC-T9 サイバーショット
ポイント:

・「光学式手ブレ補正」と「高感度」撮影に対応
・新開発2.5型液晶モニター「クリアフォト液晶プラス」搭載
・洗練されたカードサイズボディ
対応メディア:メモリースティックDUO、メモリースティックDUO PRO
別売りバッテリー:¥5,292 (税込)※yodobashi.com2005/12/27現在
EXILIMよりいいとこ:
最短撮影距離:8cm(EXILIMは15cm)
液晶サイズ:2.5型(EXILIMは2.2型)
----------------------------------------------
CASIO 薄型カードサイズデジタルカメラ「EXILIM CARD」(ラテンオレンジ) EX-S600EO
ポイント:

・古い写真が鮮やかに蘇る「よみがえりショット」搭載
・高品位な薄型カードサイズボディ
・手ブレと被写体ブレに強い高精細の静止画撮影
対応メディア:SDメモリ-カード、マルチメディアカード
別売りバッテリー:¥4,179 (税込) ※yodobashi.com2005/12/27現在
T9よりいいとこ:
重量(本体のみ):115g(T9は134g)
外形寸法[mm]:幅90mm×高さ59mm×厚さ16.1mm(突起部除く、最薄部13.7mm)
          (T9は89.7mm×54.9mm×20.6mm)
充電やPCとの連携可能なUSBクレードル付属(T9は別売り) ※柊さんコメントにて情報ありがとうございます!
それと、個人的に本体カラーのラテンオレンジが最高に気に入ってます。
----------------------------------------------
【周辺も全部買った時の比較】T9+別売りクレードル+メモステ1GBとEXILIM+SDカード1GBではEXLIMの方が3千円程安い
----------------------------------------------

【結論】これは…私的にやっぱりEXILIMだな。「よみがえりショット」も使ってみたいし、本体の厚みがEXILIMの方がちょっと薄いし。
決定!EXILIM買いますo(^-^)o!後はどこの店で買うかだけですな。よしよし会社が休みになったら電気店巡りだ。


※2006/1/1 買っちゃいました!『どっちのデジカメが-3通目

|

« パソコンを自宅から遠隔操作 | トップページ | 11時間ボウリング »

コメント

はじめまして、こんにちは(^^
どちらも良いカメラですよねー。
でも私も、せっかくの薄型なら充電までラクしていつでも持ち歩きたいクチなので、S600を買いました。
私のはブルーですが、オレンジも綺麗ですね(^^

バッテリーを出して充電してもぜんぜん面倒に思わない人も多いとは思いますが、私には無理かな(^^;
たとえば携帯電話でも、バッテリーを出さないと充電できなかったりしたら、私は本当に必要な時しか持ち歩かないと思います。

そのほかの部分では、電源オフの状態からでも再生ボタンや撮影ボタンで直接電源オンにしてスタンバイできるところが思いのほか便利に思いました。(もちろん設定で機能をオフにできます)
動作も素早いので、使っていてとても気持ちが良いですよ。

投稿: かもめ | 2005年12月30日 (金) 05時15分

かもめさんはじめまして、コメントありがとうございます。
ついつい本体のみを見て決めてしまいがちですが、充電って意外と面倒だし重要なポイントですよね。

>直接電源オンにしてスタンバイできる
知らなかった。それは便利ですね!実際に使っている方のコメントは参考になります。ますます欲しくなっちゃいました。よーし、今日用事全部片付けられたら買いに行っちゃおうかなー♪

投稿: ふわふわ | 2005年12月30日 (金) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どっちのデジカメが-2通目:

» デジタルカメラ製品や周辺機器のレビュー満載! デジカメ.. [バイオスタム]
今デジタルカメラを買うならこれ!レビューを参考にお気に入りの1台を! [続きを読む]

受信: 2006年2月 1日 (水) 23時51分

« パソコンを自宅から遠隔操作 | トップページ | 11時間ボウリング »