« 地元の神様へ挨拶 | トップページ | マドンナだんご »

2006年1月 4日 (水)

圧力鍋は-2通目

焦がしてしまった圧力鍋を何とかすべくインターネットでみつけた重曹でのコゲ落しを試し中です。

【石けん百貨】石けんライフのパートナーたち 重曹の使い方より
『焦げ付いた鍋やフライパンには、水を張り、重曹を小さじ2くらい入れて沸騰させます。火を止めて数時間放置しておくと焦げが浮き上がってきます。多少残った焦げは、タワシなどでこすれば簡単に落とせます。ホーロー製の鍋にもお使いいただけます。ただし、アルミ製の鍋には黒ずむのでお避けください』
買って来た重曹の箱にも「焦げた部分にたっぷりふりかけ、数カップの水を加えてしばらく煮た後数時間放置するとコゲが浮き上がってきます」と書いてあります。
…重曹の量も加熱時間も非常に曖昧だ…。なので、箱の説明を優先して気持ち多めに重曹をふりかけ、焦げた部分が隠れる程度に水を入れて沸騰させました。かなりの泡立ちにちょっとびっくり。ふくらし粉にも使われているそうなので、納得。10分程煮て、現在放置中です。

…なんか…ゼリーか片栗粉でとろみつけたみたいに部分的に固まってきてるんですが…重曹多すぎたかなぁ?まあ一晩位は放置してみましょうか。初めてだし。でもこりゃ買い替えかな。

※06/1/7 3通目投稿してみました。

|

« 地元の神様へ挨拶 | トップページ | マドンナだんご »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 圧力鍋は-2通目:

« 地元の神様へ挨拶 | トップページ | マドンナだんご »