« バーゲン開始 | トップページ | 新春初泳ぎ »

2006年1月 2日 (月)

圧力鍋はやめられない

新年早々やっちまいました。 家は毎年栗きんとんだけはかかさず作るんですが、すぐに飽きてしまって残してしまうんです。なので、今年はさつまいもを甘く練るのはやめてもっとシンプルにしようと思ったんですよ。サツマイモを蒸しただけのものに栗の甘露煮に入っているシロップをかけて、栗を添えるだけという感じで行こうと思って、圧力鍋でサツマイモを蒸してたんです。
で、その間にお雑煮を作ったり他のお惣菜の準備をしているとなんだか焦げ臭い匂いが。「ん?…ああっ!?」圧力鍋の蒸気口からなんかこげ茶色の液体が吹き出されてヤバイ匂いがしています。あわてて火を止めて蒸気を抜き、中を見ると…ああ…底が真っ黒に…(T△T)。
「蒸し」だから大丈夫だと思ってました。圧力鍋で野菜を蒸す時はいつも中ぶたの上にステンレスのザルを置いてその中に適当に切った野菜を入れ、少量の水で火にかけて蒸すんです。何度もやった作業だから完全に油断してた…がっくり。こすってもこすっても取れないよぅ。はぁ。
インターネットで重曹を使った焦げ落としの方法を見つけたので明日買いに行って試してみます。無理だったら買い替えるしかないなあ。圧力鍋って一度慣れると止められないんですよね。煮物・蒸し物にはやっぱり便利ですよ。水もガスもホント少しで済むし。今度はこういう高機能の圧力鍋を買って大事に使う事にしよう。

T-FAL IH対応圧力鍋 IHファシール 6.0L 423533 Kitchen T-FAL IH対応圧力鍋 IHファシール 6.0L 423533

販売元:T-FAL
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« バーゲン開始 | トップページ | 新春初泳ぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 圧力鍋はやめられない:

« バーゲン開始 | トップページ | 新春初泳ぎ »