« 君だけじゃない | トップページ | DVD「コープスブライド」 »

2006年1月11日 (水)

ロバート・フルガム

「気がついた時には、火のついたベッドに寝ていた」数年前にこのタイトルに惹かれて立ち読みし、そのまま購入。今でも時々取り出して読む本の一つです。 こんなタイトルですが、サスペンスではなく、とても優しいエッセイ集です。私は主に色々煮詰まっちゃって頭がパンクしそうな時に読み返すんですが、読んだ後には肩の力が抜けて「みんなしょうがねぇなぁ」って笑ってしまうような、楽しい話が書かれています(しかも多分実話)。人生はちっとも辛くない。至る所に「ニヤリ」がちりばめられてる。そう思わせてくれる一冊です。

気がついた時には、火のついたベッドに寝ていた Book 気がついた時には、火のついたベッドに寝ていた

著者:ロバート フルガム
販売元:集英社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 君だけじゃない | トップページ | DVD「コープスブライド」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロバート・フルガム:

« 君だけじゃない | トップページ | DVD「コープスブライド」 »