« 「おとなのぬり絵」用の色鉛筆セット | トップページ | 足に優しい木の履き物 »

2006年7月 6日 (木)

自然のいたずらで立ち湯出現

各地で被害をもたらす大雨ですが、北海道では意外な贈り物が。
『6月に降った大雨の影響で、北海道千歳市にある支笏湖の水位が上がり、泉源が湖とつながっている湖畔の丸駒温泉旅館の露天風呂の水位も上昇し、5日にはついに145センチに達した』との事。

水深145センチって事は私の身長から145センチ引くと残りは…えーっと………
Σ( ゜Д ゜;)入れない!!
何とか目がお湯から出るくらいだから呼吸できない!!

踏み台とかあるかな。しかし踏み台にのって入る温泉…ちょっと行ってみたいぞ。

【YAHOO!社会ニュース 2006/7/6記事】
支笏湖温泉 立ち湯が出現、大雨の余波で 北海道・千歳

|

« 「おとなのぬり絵」用の色鉛筆セット | トップページ | 足に優しい木の履き物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自然のいたずらで立ち湯出現:

» 温泉旅館 [旅行情報 Gメン]
日本人の心をくすぐる宿と言えば温泉旅館でしょう.畳の上に寝っ転がる事のできるのは旅館ならでは.さあ、美味しいものを食べながら [続きを読む]

受信: 2006年9月20日 (水) 22時47分

« 「おとなのぬり絵」用の色鉛筆セット | トップページ | 足に優しい木の履き物 »