« ナイトメアトラバドールやっと進んだ。 | トップページ | 産婦人科に行ってきたよ!その2 »

2006年7月26日 (水)

産婦人科に行ってきたよ!その1

先日寝る前に右の下腹部がすんごいつっぱって痛くなり、病院に行ってきました。初めて産婦人科にも行ってみましたよ。同じ症状が出てる方や、「産婦人科って行かなきゃとは思うけど抵抗あるし(-_-;)」と思ってなかなか行けないでいる女性の参考になればいいな、と思います。

※一応大人の話なんで、こういうネタが苦手な方やまだ小さいお友達は読まなくていいんですよ。


先日、寝ようと思って横になった時にふと右の下腹部が気になったんです。「なんか、中がつっぱってるなあ…」と思った瞬間どんどん痛くなってきて、「うわヤバいヤバいヤバい('o';)」かなりあせりました。
実は私、この場所の痛みは毎月経験してまして、生理1週間前にいつもここらへんが痛くなるんです。ひどい時は「ぷちっ」とお腹の中で何かが切れたような弾けた様な感覚がする時もあります。なので、ずっと「排卵痛」ってやつかなあ…と思いながら、まあひどく痛む訳でもないし、生理が終わる頃には気にならなくなるんで病院にも行かず放置してたんです。

何て言うか…卵巣(が有ると思われる)の位置にピンポン球が入ってどんどん膨らんでる感じです。「腫れてる」という熱を持ったカンジではなく、ただ中で何かが膨らんで、その周りがひっぱられてるような感覚。「どうしよう…これ結構痛いぞ。救急車呼ぼうかなぁ?でももう夜中だし…いやでも位置的にちょっとアレだしなぁ。盲腸か、卵巣か、大腸か…どっちにしても今入院してる暇なんか無いぞ。でも盲腸だともっとメチャクチャ痛いって話だし、この程度なら違うかな。じゃあ卵巣か?それもめんどくさいなあ…」ぐるぐると色んな事を思っている内にだんだん気分も悪くなってきました。が、「気分まで悪くなってきた…(- -;)でもこれはアレだ、悪い事考えて不安になったからちょっとめまいがしてるだけだな。そんな悪い事無い無い」と自分に言い聞かせる内に治まってきました。冷静ですね。ダテに何度も体壊してません。そうこうしながら右向きに寝返りをうってみると、あら?痛みが治まってきました。「あれ、治まったかな?」と思って左向きになってみるとまたつっぱってきて「いてててて」となります。もう一度右向きになるとまた治まる。

…うーむ。これは。

・盲腸が体の向きを変えた程度で収まる訳無いから、まず盲腸の線は消えた。
・卵巣がどうにかなってる場合はまあ状態によっては考えられなくもないか?でもいずれにせよこの程度で痛みが軽減するのなら大した事はなかろう。
・大腸が一番怪しいけど別に吐き気も下痢も無いし、緊急事態でもないなこれは。

という結論に達し、右向きに寝ている限り痛くないのもあって、そのまま寝てしまいました。冷静です。ダテに何度も体壊してませんね。(2回目)

翌朝にはすっかり治まってたのでいつも通り出勤しましたが、幸い早めに仕事を切り上げる事が出来たので、病院に行く事にしました。

まず、病気になると最初に行くクリニックに行きました。ここがいつも予約でいっぱいでなかなかすぐには診てもらえないんですが、この日は運良く予約の無い時間に入れまして、割とすぐ見てもらえました。

症状を説明した後エコーでお腹の中を見てもらいました。…うむ、エコー画面って全然わからん。先生は丁寧に説明しながら画面を見せて下さるのですが、「ここのぶよぶよしてる所が」って言われても、えーと、ドコが?ってカンジでさっぱりです。でも特に治療が必要な程の異常は無く、盲腸も膨らんでないので違うそうです。強いて言うなら大腸の出口らへんがちょっと膨れてるので、それが痛むのではないか?との事。膨れていると言っても少し腸の動きが悪くなっているので、恐らくウィルス性の「お腹の風邪」程度のもので、特に心配は要らないだそうです。

それと、やはり位置的に産婦人科でも診てもらった方がいいだろうと言う事で、同じフロアにある産婦人科への手紙を書いてもらいました。以前から行ってみようと思ってた所なので渡りに船です。会計を済ませてその足で産婦人科へ行きました。

(長くなってきたので、一旦区切ります。続きはこちら。)

|

« ナイトメアトラバドールやっと進んだ。 | トップページ | 産婦人科に行ってきたよ!その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 産婦人科に行ってきたよ!その1:

« ナイトメアトラバドールやっと進んだ。 | トップページ | 産婦人科に行ってきたよ!その2 »