« 宇宙観光旅行始まるよ | トップページ | ガチャピンIT進出 »

2006年7月24日 (月)

浄水場の水をメダカが監視

昔鉱山だか炭鉱だかでカナリアが飼われていた話を思い出しました。そんな話を知ってるって時点で年がバレます。
ですがまあ、コンピューターや何かを使ってどんなに細かく成分分析をするよりもこうして生き物を置いておくのが一番確実で納得いったりするんですよね。異常があった時はその生き物が可哀相な気もしますが、あくまで異常は起きない前提なので仕方ないって事で。

【YAHOO!社会ニュース 2006/7/23記事】
メダカが監視、浄水場の水…異常あれば給水停止

|

« 宇宙観光旅行始まるよ | トップページ | ガチャピンIT進出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浄水場の水をメダカが監視:

« 宇宙観光旅行始まるよ | トップページ | ガチャピンIT進出 »