« Web2.0フル活用で歴史を学ぶ | トップページ | 近所の公園にて »

2006年9月18日 (月)

吉牛1日限定復活祭

吉牛が米国産牛肉の問題が取り沙汰されてるまっただなかで「1日全国100万食限定」で「牛丼復活祭」と相成ったわけですがどうすか皆様。スーパーに行くと「米国産は今は避けようかな…」と思っても「吉牛は別だ」と言う方結構多いんではないでしょうか。て言うか食べるよね?食べに行きたいよね?
私は事務所の移転で吉牛が無い地域に来てしまいましたのでね…皆様私の分まで存分に楽しんでください。くそー。昼休み電車に乗って食べにいこうかなマジで…。

【YAHOO!経済総合ニュース 2006/9/16記事】
<吉野家>牛丼が18日に「復活」 食べる? 見送る?

|

« Web2.0フル活用で歴史を学ぶ | トップページ | 近所の公園にて »

コメント

マスコミが過剰な馬鹿騒ぎをしているという印象しか受けませんでした。

投稿: ii | 2006年9月19日 (火) 22時58分

iiさん初めまして、コメントありがとうございます。
いやいや、この日を本気で待ちわびていた吉牛ファンは結構多いんですよ?
もちろんこの日一番嬉しかったのは吉野家の社長の様ですが(めちゃめちゃイイ笑顔で牛丼食べてましたね)。
また遊びに来てくださいね。

投稿: ふわふわ | 2006年9月20日 (水) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉牛1日限定復活祭:

« Web2.0フル活用で歴史を学ぶ | トップページ | 近所の公園にて »