« 脱力系CM「レモンガス」 | トップページ | 吉牛1日限定復活祭 »

2006年9月12日 (火)

Web2.0フル活用で歴史を学ぶ

未だに地理・歴史などの社会科は苦手です。国ごととか出来事単位で教えられても覚えられないんですよ。ちょっとスパンが長いですが過去の出来事をひとつながりの出来事として追っていけばわかりやすいかなーとは思ってたんですが、それでは一つの国(或いは団体)の視点からしか見れないので1年の授業では追いきれないですよね。どこかの大学で歴史の授業にゲームを取り入れる試みをしてたと思うんですが、まあ内容によってはそれも有効かもですね。

この「Knecht クロニクル」サービスみたいな方法で授業してくれたら地理関係と歴史の流れが解りやすくて理解が深まったかもしれないですね。むう、今の子供たちがうらやましいぞ。

【japan.internet.com Webビジネス 2006/9/11記事】
Web2.0サイト全部入り? 過去の歴史的出来事を結びつける「Knecht クロニクル」

|

« 脱力系CM「レモンガス」 | トップページ | 吉牛1日限定復活祭 »

コメント

Hi
p
Bye

投稿: mariannna | 2006年12月14日 (木) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Web2.0フル活用で歴史を学ぶ:

« 脱力系CM「レモンガス」 | トップページ | 吉牛1日限定復活祭 »