« 意外と安いしどうよ? | トップページ | ONE PIECE 44巻 »

2006年12月 2日 (土)

家にも『置きお菓子』を置こう

最近は「福利厚生」として会社にお菓子のストックを置いておく所が増えているそうですね。専用ボックスにお菓子を入れておき、食べたい人が料金(100円)を入れて持っていくシステムの所もあるようです。

これって、会社だけでなく家庭でも有効なのでは?

まず、子供を連れて買い物に行った時に「お菓子買って」攻撃が出た時に「家にあるでしょ」と言えます。それに毎回料金を取るシステムにしておけば「欲しいものを得るには対価が必要である」事を早くから理解するので、経済観念の発達した子供に育つかもしれません。

大人だって、今までコンビニなどでついついお菓子を買ってしまってた人も「家にストックがたくさんある」と思うと無駄買いを防げるし、家に帰ってからも100円入れるのがおっくうでお菓子に手を出す回数が減るかも!

それに、単純にグリコリフレッシュボックス(お菓子入り)が可愛い♪部屋にあったらなんだか楽しいですよね♪


左:グリコリフレッシュボックス(お菓子入り)
右:グリコリフレッシュボックス詰替えお菓子セット

AllAbout「一般事務の仕事」 ガイド:平井 実穂子 掲載日:2005年07月23日 http://allabout.co.jp/career/clerk/closeup/CU20020214A/
手軽な福利厚生…オフィスの『置きお菓子』サービス オフィスグリコでストレス解消!オフィス用品 お菓子

グリコネットショップ 贈り物で驚かせたい
グリコネットショップ

|

« 意外と安いしどうよ? | トップページ | ONE PIECE 44巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家にも『置きお菓子』を置こう:

« 意外と安いしどうよ? | トップページ | ONE PIECE 44巻 »