« コンビニのチルドコーヒーがやめられない | トップページ | 神戸「ATAO」のバッグが欲しい »

2007年7月23日 (月)

食べた後のスイカの皮の利用法いろいろ

やっと梅雨明けの気配が見えてきました。今日の大阪は朝からさんさんと太陽が照りつける夏らしい日です。夕食後のお楽しみにスイカが登場するシーズンが来ましたね。(^^)

で、食べた後のスイカの皮の処理なんですが、そのまま捨てると重かったり暑さでいたんで嫌なにおいがしたりで結構大変です。

それらを解消し、かつ食卓に1品おかずを加えられる方法として、当ブログ「ふわふわりん:食べた後のスイカの皮の再利用法(2006年8月 2日 (水))」でスイカの白い部分の漬物の作り方をご紹介しました。

Suika1

ですが正直、「塩漬けくらいしか家庭ではやらないし、飽きるよなー」と思っていたのですが、ここに焼く・煮るを加えてもっと料理に利用してしまう記事を発見。

■デイリーポータルZ ひらめきの月曜日:スイカの白い部分を積極的に食べる
http://portal.nifty.com/2007/07/23/a/

もう普通に「冬瓜」として扱っても良さそうな勢いですね。今年はうちもやってみようっと(^^)

|

« コンビニのチルドコーヒーがやめられない | トップページ | 神戸「ATAO」のバッグが欲しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食べた後のスイカの皮の利用法いろいろ:

« コンビニのチルドコーヒーがやめられない | トップページ | 神戸「ATAO」のバッグが欲しい »