« 早くも平成20年の占いカレンダーが。 | トップページ | 【プチベリースリング】出産頑張れ! »

2007年8月21日 (火)

【反省の色無し】暑中見舞いのお礼を贈ろう

Eメールやケータイメールが普及して手紙やハガキを書く人がどんどん減っている昨今ですが、暑中見舞いって出しました? 手書きの。

年賀状と違って出さなくても許される雰囲気なので私は出してませんが、それでも誰かから暑中見舞いハガキをもらっておいて返事を出さないのって気になるんですよね。しかもこないだ会った時すっかり忘れててハガキのお礼言ってないし…ダメ人間ナノカ orz

ま、そんな事気にする間柄でもないんですが、ここはひとつ「モノ」でごまかしとくべきでしょうか。 ネット通販でお手軽に注文し、尚且つ到着予定日に遊びに行ってご相伴に預かるという方向で。


酒直「木熟梅ゼリーのセット」

商品説明:梅のなかでも、その粒の大きさと果肉のやわらかさ、また酸味と糖分のバランスの良さから究極の品種とされている南高梅を使ったゼリー。樹の上で完全に熟してから、加工をするため梅が持つ自然の美味しさをご堪能いただけます。涼しげなグリーン、淡いオレンジ色のアレンジメントとともに。 お中元カード・暑中お見舞いカードもつけられます。

リンク先:お月見のフラワーギフト【日比谷花壇】
日比谷花壇のお月見特集。十五夜の月を愛でる、贅沢なひととき 日比谷花壇 花紀行 お花とともに日本各地を巡ります。 日比谷花壇の敬老の日ギフト。長寿を祝い、感謝の気持ちを伝える、秋の花。

|

« 早くも平成20年の占いカレンダーが。 | トップページ | 【プチベリースリング】出産頑張れ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【反省の色無し】暑中見舞いのお礼を贈ろう:

« 早くも平成20年の占いカレンダーが。 | トップページ | 【プチベリースリング】出産頑張れ! »