« 最近の長靴「レインブーツ」がえらく可愛い件 | トップページ | これから外出って時に雪ですか »

2008年1月24日 (木)

【平成の運慶か】チェーンソーで巨大な龍神制作

ちょっと前にTVチャンピオンでチェーンソーアートの回を見てた時もすごいなーと思って見てたんですが、これはもっとすごいですね。制作を依頼した方がおっしゃる通り、なんかすごいご利益ありそうです。

こういう豪快で見事な彫刻を見るといつも夏目漱石の「夢十夜」第六夜のこのくだりを思い出してしまいます。

************************************************************
「よくああ無造作(むぞうさ)に鑿を使って、思うような眉(まみえ)や鼻ができるものだな」と自分はあんまり感心したから独言(ひとりごと)のように言った。するとさっきの若い男が、「なに、あれは眉や鼻を鑿で作るんじゃない。あの通りの眉や鼻が木の中に埋(うま)っているのを、鑿(のみ)と槌(つち)の力で掘り出すまでだ。まるで土の中から石を掘り出すようなものだからけっして間違うはずはない」と云った。
************************************************************

「第六夜」の主人公は夢の中で、運慶が護国寺で仁王を作っているのを見物しています。時代は明治なのに何故運慶がまだ生きているのかと不思議に思うのですが、見ている内にその技にすっかり感心し、上記の会話が出てきます。

この「第六夜」は「ついに明治の木にはとうてい仁王は埋っていないものだと悟った。それで運慶が今日まで生きている理由もほぼ解った。」という文章で終り、明治の文壇に才能の有る者がいない事を皮肉ったものだという解釈を何かで読みましたが、それはともかくそうか、鑿(のみ)と槌(つち)で掘り出すのではなく、今の時代はチェーンソーで掘り出すのか。豪快ですね(*^ ^*)ぜひ一度作業現場を見学してみたいものです。

■Yahoo!ニュース【和歌山】紀伊民報2008/1/23
チェーンソーで巨大な龍神制作
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080123-00000000-agara-l30

■関連ニュース(紀伊民報) '07/12/28
城所さん 巨大作品に挑戦 チェーンソーアート
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=137984

この関連ニュースには制作前のクスの木が写っています。ここから掘り出したのか…すごいですね。

ちなみに「夢十夜」は夏目漱石の中でも特に印象深くて好きな話なのですが、読み進む内だんだんと「世にも奇妙な物語」の恐い話の時みたいなトラウマものの内容になってくるので要注意ですね。人の夢の内容など知るものではないなと思います。でもまた読むけどね。

【青空文庫】図書カード:No.799
作品名: 夢十夜 (夏目 漱石)
http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/card799.html

※「夢十夜 」XHTMLファイル(すぐ読みたい方はこちら)
http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/799_14972.html

■インターネットの電子図書館、青空文庫
http://www.aozora.gr.jp/index.html

|

« 最近の長靴「レインブーツ」がえらく可愛い件 | トップページ | これから外出って時に雪ですか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【平成の運慶か】チェーンソーで巨大な龍神制作:

« 最近の長靴「レインブーツ」がえらく可愛い件 | トップページ | これから外出って時に雪ですか »