« MS、「顧客が望めば」Windows XP延命の可能性 | トップページ | Life at your own RISK »

2008年4月28日 (月)

【レビュー】無限ぷちぷちand無限エダマメ

でまあ、買っちゃったわけですが。

Mugen2

ムゲンプチプチ ぷち萌え ツンデレ編
ムゲンエダマメ
(リンク先:Amazon.co.jp)

『ムゲンプチプチ』ですが、『ツンデレ声優”として人気の釘宮理恵さんが声を担当している。』と聞いていたので「ツンデレ編」だけが釘宮さんかと思ってたら、他のぷち萌え3種もみんな釘宮さんなんですね。じゃあ妹編とかでも良かったかも。

プチプチの感触は、もう一つ・・・。ボタンの感触が固く、残念ながら「ぷちぷち」というより「かちかち」です。いや、個体差があって私のが特別固いのかもしれませんが、これでは声を聞くためにボタンを押し続けているような気分になるので、飽きます。

背面のスピーカーから「ぷち」という音が出ているのですが、ボタンの「かち」という音の方が勝っているので実際よりも固く感じてしまうのかもしれませんね。

本物の「ぷちん」と弾ける感触をどうやって再現するのかと期待しましたが、やっぱ無理だったか…。とはいえ、価格を考えれば充分面白いおもちゃなんですけどね。

それに反して買う前は感触の方はあんまり期待してなかった「ムゲンエダマメ」がすごい良い出来です!

さやの手触り、柔らかさ、豆を押し出すときのにゅるりとした感触。

もちろん本物の枝豆と比べれば違いは出るのでしょうが、何と言うか、「妙に」リアルです。「変に」リアルです。これは見つけたら是非買ってやって頂きたい。

「変に」リアルで「妙に」ハマります。携帯に付けても邪魔にならないサイズなので、話のネタに是非どうぞ。

ちなみに、私のエダマメの顔は「(゜Д゜)ずがーん」でした。

■ふわふわりん関連記事
∞プチプチがじんわり欲しくなってきた件 2008年4月 8日 (火)
http://ffffff.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_5476.html

|

« MS、「顧客が望めば」Windows XP延命の可能性 | トップページ | Life at your own RISK »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4736/20623455

この記事へのトラックバック一覧です: 【レビュー】無限ぷちぷちand無限エダマメ:

« MS、「顧客が望めば」Windows XP延命の可能性 | トップページ | Life at your own RISK »