« 3年もほったらかしてた | トップページ | 【初森見登美彦】四畳半王国見聞録買ってみた »

2014年7月11日 (金)

WM3500Rまだまだ現役でした

一人暮らしを始めてからすぐに契約したUQ-Wimaxの「WM3500R」ですが、しばらく前から急に接続が重くなってしまって困ってました。

外出中に使用している時はアンテナが4本全部立つ電波バリバリの地域で、前は室内の窓近くで4本中3本立つ状況だったのに、最近じゃどうしても2本しか立ちません。

『契約からもう2年以上経つし毎日電源入れっぱなしだし、そろそろ買い替え時なのかな?』とか思って後継機種などを色々検索したりもしてたのですが、やっぱり結構高いですよね。

生活必需品なので決して無駄な出費ではないのですが、ちょっと考えちゃう。

そうして迷いながらグダグダとネットを見て回ってたら、同じ症状を解決した人の記事を発見!
接続が遅くなった理由は「近くに同じチャネルを使って無線使用している人がいるから」で、解決法は「WM3500Rの設定画面からチャネルを変更する」でした。
判ってみれば拍子抜けするほど簡単…!!

それプラス、私のWM3500Rは送信強度が50%になっていたので、これも100%に設定変更。
そうそう思い出した。「SSIDのステルス設定」を良く理解してなかった頃、「近くで使ってる人にネットワークに入られたら怖い」とか思って送信強度を弱めたんだった。

・・・劇的に快適・・・!

めっさ早くなりました。有線の光接続には負けるかもしれないけど、ここしばらく表示できなかった動画や画像多目のページがサクサク開きます。インターネットがすっきり使えるって素敵!

ただ、アンテナはやっぱり2本しか立ってないんですよね。やっぱりこの近くで何か電波事情が変わったのかなぁ。
設定変えて再起動した直後は3本立ったので「おお!復活!」と思いきや、すぐに2本に変わっちゃったし。
そこがまだ納得いかないものの、まあ速度は完全に前より上がりましたので、問題なしです。
さすがNEC様、いいものを作って下さる。
通信関係の機器は日進月歩で進化しているので定期的に買い換えたほうが本当は得かなー…と思いつつ、しばらくWM3500Rに頑張ってもらいます。

|

« 3年もほったらかしてた | トップページ | 【初森見登美彦】四畳半王国見聞録買ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4736/56763567

この記事へのトラックバック一覧です: WM3500Rまだまだ現役でした:

« 3年もほったらかしてた | トップページ | 【初森見登美彦】四畳半王国見聞録買ってみた »