2007年1月22日 (月)

納豆関連株が売り優勢

あー、ついに株価に影響が…納豆には何の罪も無いんですが。でも大豆の食べ過ぎによるイソフラボンの過剰摂取が体に悪影響を及ぼす事は少し前に豆乳関連で言われてたし、納豆の販売元は小さなPOPでも売場に掲出しといて欲しかったかなぁとは思いますね。そんな自ら売上を下げるような真似はそうそう出来ないとは思いますが。

【Yahoo!経済ニュース】
再送:納豆関連株が売り優勢、ねつ造放送問題を懸念  1月22日8時53分配信 ロイター
午前の株式市場で納豆関連株が売り優勢となっている。前週まで納豆の品薄状態が手掛かりにされていたものの、納豆人気のきっかけとなったテレビ番組のねつ造問題により、反動的な売上減少懸念から売りを誘った。

【asahi.com 2007/1/21記事】
「あるある大事典」の納豆ダイエットで捏造 関西テレビ
フジテレビ系の生活情報番組「発掘!あるある大事典2」で、納豆のダイエット効果を紹介した7日放送分にデータ捏造(ねつぞう)などの問題が判明し、制作した関西テレビ(大阪市)が20日、発表した。

| | コメント (0) | トラックバック (4)